日本初のプロンプト売買サイトプロンプトバンク
プロンプトバンクは日本初の良質な「プロンプト」を売買するための市場です

Stable Diffusion、ChatGPT などのとっておきのプロンプトをお持ちの方、ぜひプロンプトバンクに登録をお願い致します

※日本国内で決済機能が実装されたプロンプトの売買を専門としたサービスとして

実写系モデルで高品質なコスプレを出力する方法

一度、アニメ系のモデルでキャラクターを出力し、その画像を元に実写系に変換することで、実写系ではなかなか出せなかった高品質な服装や魔法といったような表現の出力が可能になります。以下は左が直接実写で出したもので右がこの手法を使って出力したものです。以下でそのやり方を解説していきます。

フォトリアル直アニメからフォトリアルに変換

※ControlNetがインストール済みの想定です、ControlNetが未インストールの場合はこちらを確認してください。

1.画像制作用のバッチフォルダを作ります、私はCドライブ直下にバッチフォルダを作りました。

C:\ai\batch\input
C:\ai\batch\output

2.プロンプトバンクの説明に従って通常通り画像を生成します。

https://promptbank.jp/a/i/239/

3.生成された画像の中で気に入った画像を先ほど作ったバッチフォルダの「input」のフォルダに放り込んでください

4.「Send to img2img」を押して情報をimg2imgに転送します

5.img2imgのタブに転送されます

モデルを実写系のモデルに変更します、私はBRA6を使いました、お好みでどうぞ。

※ここで初めにBatchの設定をしたくなりますが、まだしてはいけません、2023年7月21日現在は謎のバグでBatchを初めに設定するとkeyError:227エラーで各種機能が操作不能になります。

6.img2imgの設定をします

・Sampling methodが転送されないので生成したときのものに合わせます

・ControlNetを二種類適用するのでSampling stepsを2倍の40にしてください

・Resize toを先ほど設定した解像度の2倍にしてください。

・Denoising strengthを0.6あたりにします、ここを大きくすることで元のアニメの要素が薄れていき、小さくすると元のアニメの要素が強く残ります。

※2023年7月21日現在はResize byで解像度を2倍にすると「AssertionError: Can’t scale by because no image is selected」というエラーが出て処理ができなくなるバグが発生するのでResize toを使いましょう。
https://github.com/AUTOMATIC1111/stable-diffusion-webui/issues/10612

7.reference_onlyの設定をします

・ControlNet Unit0を押します

・Batchを押し、Input Directoryはimg2imgと同じだったら空欄で良いと書かれていますが念のため先ほど作ったinputディレクトリを明示します。

・EnableをチェックしてControlNetを有効化します

・Preprocessorはreference_onlyを選んでください

・Ending Control Stepは0.5にします

reference_onlyは元画像の顔を固定する機能で、0~0.5の処理(つまり前半半分)だけreference_onlyを適用してくださいという意味になります。

8.tile_resampleの設定をします

・ControlNet Unit1を押します

・Batchを押し、Input Directoryはimg2imgと同じだったら空欄で良いと書かれていますが念のため先ほど作ったinputディレクトリを明示します。

・EnableをチェックしてControlNetを有効化します

・Preprocessorはtile_resampleを選んでください

・Modelは対応のtileを選びます

・Starting Control Stepは0.5にします

tile_resampleは元画像を高画質化する機能で、0.5~1の処理(つまり後半半分)だけtile_resampleを適用してくださいという意味になります。

9.バッチフォルダを指定していざ生成

ここまで設定が完了したらバッチタブを選び、Input directory、Output directoryにフォルダを入れます。これらをいれるとバグで設定を変えることができなくなります。

おつかれさまでした!ジェネレートを押してください

10.「output」に生成された画像が入っていますので確認します。

日本初のプロンプト売買サイトプロンプトバンク
プロンプトバンクは日本初の良質な「プロンプト」を売買するための市場です

Stable Diffusion、ChatGPT などのとっておきのプロンプトをお持ちの方、ぜひプロンプトバンクに登録をお願い致します

※日本国内で決済機能が実装されたプロンプトの売買を専門としたサービスとして